• パソコンの画面
  • パソコンの画面
  • パソコンの画面
公開履歴
パソコンとノートパソコンとタブレット

Instagramではビジネスプロフィールへの切り替えが可能で、ビジネスアカウントを作ることによって見込み顧客の獲得をすることができます。企業アカウントのメリットはユーザーとの接点をInstagramを使って作ることで、ブランドの認知度を上げることもできますし、ビジネスプロフィールには連絡先の掲載や広告の投稿をすることが可能です。ビジネスプロフィールへ切り替えることによって、インサイトを閲覧することができます。インサイトとは投稿しているものに対して、それぞれどのくらいのユーザーに閲覧されているかや、ユーザーがこれによってどのようなアクションを起こしているかということが分析できる情報の一覧です。インサイトを活用することで、計画や実行・評価や改善を分析して効率的に行うことができます。フォロワーの増え方や、反応の良い投稿などを分析することができるので、様々な疑問点をインサイトを使いながら仮説立てて行くことができます。保存されている数が多い投稿に対しては、ユーザーがその商品を購買していることが多いとされています。さらに人気投稿ページに上がる確率が高くなるので、ユーザーとの接点も増えます。接点が増えることによって、見込み顧客の獲得の可能性が高まり商品などの認知度を上げることができます。企業アカウントの保存数をインサイトで把握することは、どのような投稿をすることでユーザーが反応してアクションを起こすかを知ることができ大きなメリットになります。

ビジネスアカウントで認知度を上げることもでき、ビジネスプロフィールには連絡先の掲載が可能になっています。連絡先の掲載では電話番号とメールアドレスが掲載されますが、登録した時のものが直接公開されるので、プライベートのアカウントを登録している時には気をつける必要があります。特に個人的なアカウントをビジネスアカウントへ切り替える時には、どの電話番号を使用しているのか確認してから行います。ビジネスとして使っている電話番号やメールアドレスの場合は問題ないですが、個人的なものを登録している場合は設定で変えることも可能です。ビジネスアカウントをフォローしてくれているユーザーに対して、広告の投稿をすることができるので宣伝効果も見られます。宣伝をすることで広告費へのコストを抑えることができますし、その商品を購入してもらうことができれば口コミなどで拡散される可能性も高まります。